- LE LAPIN -
ウサギブロンズ像
1.jpg Vogtのサイン.jpg アンティークウサギブロンズ像.jpg アンティークブロンズ像.jpg アンティークブロンズ像のバリア.jpg アンティークブロンズ像の側面.jpg アンティークブロンズ像の後ろ.jpg アンティークブロンズ像ベース.jpg ウサギ.jpg ウサギブロンズ像.jpg バスケットブロンズ像.jpg フランスアンティーク.jpg
ウサギブロンズ像
こちらは1870年ごろ作られたブロンズ像です。
彫刻家はEmilie Adelgunde Vogt、数少ない女性彫刻家で 馬や鳥などの動物彫刻を得意とし、リアルで躍動感ある作品たちを多数世に生み出した人物です。

柵の前にウサギと収獲カゴ、地面にはキャベツが。
キャベツ畑で野兎に遭遇するのは珍しいことではなかったのでしょう、フランスの田舎のありふれた日常の様子が、とても素敵に表現されています。

ウサギは毛並の流れもうまく表現されており頬が丸く、その愛らしい表情に思わず微笑んでしまいます。
耳をピンと立て、筋肉や姿勢も緊張しているようにも見えるウサギは、いますぐ動き出してもおかしくないほどリアルですね。

和やかなデザインでありながら、重厚感のあるブロンズがリッチな雰囲気もたっぷりと演出してくれます。
お玄関やサイドボード、お手洗いなどの雰囲気づくりに。
またプライベートスペースにちょこんと置けば、目に入るたびに癒してくれる存在になるでしょう。
またお子様からご高齢まで、幅広い方へのプレゼントとしても大変喜ばれるお品です。

2023年にぴったりの、大変愛らしい作品です。

タイプ: 鋳造ブロンズ像 スタイル: 年代: circa 1870 輸入国: France
材質 ボディ: ブロンズ 表面: 仕上げ:
サイズ 横幅: 13.8 cm 奥行: 7.9 cm 高さ: 8.5 cm
商品番号: LPC919 / Sold out
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日9:30時~21:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurent.jp 


1.jpg
Vogtのサイン.jpg
アンティークウサギブロンズ像.jpg
アンティークブロンズ像.jpg
アンティークブロンズ像のバリア.jpg
アンティークブロンズ像の側面.jpg
アンティークブロンズ像の後ろ.jpg
アンティークブロンズ像ベース.jpg
ウサギ.jpg
ウサギブロンズ像.jpg
バスケットブロンズ像.jpg
フランスアンティーク.jpg